hedder
トップページ主催事業/イベント > コンサート
トップページ
名古屋トロンボーン協会
入会のご案内
主催事業/イベント
会員特典
楽譜/グッズ
会報
活動記録
協会後援コンサート/申請書
コンサート情報
オーディション/団員募集情報
リンク
更新履歴
お問い合わせ

特定商取引法に基づく表示

Peter Steiner氏 楽器展示&リサイタル

 2018年9月11日(火)/植村楽器2階ホール

ペーター・シュタイナー

 共催/株式会社ダク 協力/植村楽器

2016-2017年シーズンにウィーン国立歌劇場管弦楽団・ウィーンフィルハーモニー管弦楽団の契約首席奏者を務め、ソリストとしても活躍するペーター・シュタイナーの日本初リサイタルツアーです。当日は管楽器専門店DACの協力による楽器展示や、名古屋トロンボーン協会理事によるなんでも相談会も開催します。
(右のフライヤーはクリックで拡大します)


〜スケジュール〜
午後 DACによる楽器展示(予定)
17:30〜18:30 なんでも相談会(予定)
リサイタル … 18:30開場,19:00開演


リサイタル入場料
3,000円(会員) 3,500円(非会員) 当日はそれぞれ500円増
リサイタルは定員35名の限定イベントです。


〜リサイタル プログラム〜

アロウズ オブ タイム/リカルド・ピースリー
ファンタジア コンチェルタンテ/リカルド・モラ・アルベロ
ほか


・ ペーター・シュタイナー (Peter Steiner) / Trombone

ペーター・シュタイナーは若くしてその才能を認められ、彼の出身地であるイタリア・ボルツァーノの音楽院で勉強を始めたのち、オーストリアのザルツブルク・モーツァルテウム音楽院にて学ぶ。その後ニューヨーク・ジュリアード音楽院で学び、2016年に同音楽院を卒業。主にジョセフ・アレッシ、ワーレン・デック、ニッツァン・ハロズ、ダニー・ボンヴァンの各氏に師事。

2014-2015年シーズンにコロラド交響楽団首席トロンボーン奏者として、2016-2017年シーズンにはウィーン国立歌劇場管弦楽団・ウィーンフィルハーモニー管弦楽団契約首席奏者を務める。また世界各国の著名なオーケストラでの客演も行っている。

ソリストとしては、ピアノとのデュオ・シュタイナー=ホッホヴァルトナーでの活動の他、彼の為に作編曲された作品の世界初演や、インターナショナル・トロンボーン・フェスティバル(ITF)をはじめとする国際音楽祭でのリサイタルなど多岐にわたる。国際コンクールでも2015年スライドアジア・コンペティション他受賞入賞歴多数。
また2017年1月にはデビューアルバム『UNITED』(Hello Stageレーベル)をリリース。

タイン社のパフォーミングアーティスト。 使用モデル:タイン「Belcanto」モデル(シグネチャーモデル) 唄口:willie’s Custom Brass社製「STEINER GFM」(シグネチャーモデル)


・コンスタンツェ・ホッホヴァルトナー (Constanze Hochwartner) /Piano

3歳からピアノを始める。その才能を見出され、2005年にグラーツ国立音楽大学ギフテッド教育クラス(早期教育プログラム)への入学を認められる。高校卒業後、ピアノからオルガンに転向し、ウルリッヒ・ヴァルター教授のもとで学ぶ。同時に器楽歌唱教育学とピアノも学びながら2017年秋に卒業。2017年10月よりグラーツ国立音楽大学にてカリン・タファイト氏のもとで修士課程在学中。同大学にて同時にグンター・ロスト教授にも学んでいる。

グラーツ教区教会の「Klingender Adventkalender 2014」にソリストとして複数回出演。グラーツ大聖堂にて2015年と2016年に、またグラーツのヘルツ・イエズ教会の「グラーツ・オルガンの春」にて2016年にソリストとして演奏する。2017年6月にはオーストリア・レオーベンの聖ザビエル教区教会にてリサイタルを、グラーツ国立音楽大学にて金管アンサンブルとともに演奏会を開催した。

室内楽ではトロンボーン奏者ペーター・シュタイナーとのデュオ活動の他、コントラバス奏者ベネディクト・ホッホヴァルトナーとも定期的な演奏活動をしている


・デュオ・シュタイナー=ホッホヴァルトナー (Duo Steiner-Hochwartner)

2017年結成。2017-2018年シーズンはアメリカにて8週間40公演のツアーやドイツのヴァルトブルク音楽祭、ヨーロッパ(スイス・イタリア・オーストリア)でのコンサートシリーズなどの国際的かつ意欲的な演奏スケジュールをこなし、その演奏は各国にて好評を博した。また2018-2019年シーズンにはブラジル(4週間)、アジア(日本・台湾・韓国・中国/3週間)、アメリカでの2回(2018年11月、2019年2月)を含むワールドツアーも予定されている。


〜会場のご案内〜

植村楽器
名古屋市千種区内山1丁目1-10 052-722-1682
地下鉄桜通線車道駅2番出口より徒歩9分。
地下鉄東山線/桜通線今池駅1番出口より徒歩10分。
地下鉄東山線千種駅3番出口より徒歩11分。
JR中央線千種駅より徒歩11分。
地図アプリで表示する




名古屋トロンボーン協会公式サイト since 2016/1/12
E.mail:nagoya.trb.assoc@gmail.com
Nagoya Trombone Association All Rights Reserved.