hedder
トップページ主催事業/イベント > マスタークラス/クリニック
トップページ
名古屋トロンボーン協会
入会のご案内
主催事業/イベント
会員特典
楽譜/グッズ
会報
活動記録
協会後援コンサート/申請書
コンサート情報
オーディション/団員募集情報
リンク
更新履歴
お問い合わせ

特定商取引法に基づく表示

ペーター・シュタイナー/コンスタンツェ・ホッホヴァルトナー
マスタークラス/グループ基礎セッション/ミニリサイタル

 2022年8月22日(月) /植村楽器2Fホール

 協力/植村楽器、野中貿易(株)、CONN-SELMER社

ペーター・シュタイナー

 2018年に来日、コンサートをおこなって、その自由自在な演奏が大変好評を博したペーター・シュタイナーが再び来名! 今回は、ミニリサイタルはもちろん、マスタークラスとグループ基礎セッションも併せて開催します!!
(右のフライヤーはクリックまたはタップしていただくと大きい画像で開きます)


〜スケジュール〜

15:30〜 マスタークラス
 (30分×3名、会員のみ受講可)
18:30〜 グループ基礎セッション
 (非会員も参加可)
19:45〜 ミニリサイタル 45分

※グループ基礎、ミニコンサートは感染対策の為定員を待たず売り止めとさせて頂く可能性があります。ご了承ください。特にグループ基礎は大幅に人数を絞る可能性がございます。ご理解くださいませ。
当日は適宜、消毒、換気など対策を行っての開催となります。

《ミニリサイタルプログラム》

  • バートランド・モレン:サイケデリア
  • ニコロ・パガニーニ:モーゼ変奏曲
  • ヨハネス・ブラームス:ハンガリアンダンス第5番
  • フェルディナンド・ダヴィッド:コンチェルティーノ
  • ※プログラムは変更の可能性があります。


    ペーター・シュタイナー / トロンボーン

    ペーター・シュタイナー

     イタリア人トロンボーン奏者ペーター・シュタイナーの演奏は、「まるで歌声のように美しくコントロールされている」と評され、「意のままに演奏する」「同世代におけるトロンボーンのニュースター」と世界中で認められている。2019年には、ロシアで開催された第16回チャイコフスキー国際コンクールで入賞者として表彰されました。2022/2023シーズンは、米国全土で開催されるツアーとオーストリア、ベルギー、ドイツ、韓国、日本、イタリア、シンガポールにおいてコンスタンツェ・ホッホヴァルトナーとのデュオツアーを開催。中でも代表的なものは、国際トロンボーンフェスティバル、リークサブラスウィーク、清洲国際ウインドアンサンブルフェスティバルなどです。2016-2017シーズンの間、23歳という若さでウィーン国立歌劇場、ウィーンフィルハーモニ―管弦楽団の首席トロンボーン奏者に任命されました。この契約以前の2014-2015シーズンは、米国コロラド交響楽団の首席トロンボーン奏者を努めました。またミュンヘンフィル管弦楽団、シュターツカペレドレスデン、ニューヨークフィル管弦楽団、ダラス交響楽団、シアトル交響楽団、BBCスコティッシュ交響楽団で客演トロンボーン奏者として演奏。最近ではマリインスキー管弦楽団やリオデジャネイロのブラジル交響楽団を含む世界中の多くのアンサンブルとソロリストとして共演。


    コンスタンツェ・ホッホヴァルトナー / ピアノ

    ペーター・シュタイナー

     コンスタンツェ・ホッホヴァルトナーは、デュオグループ「Steiner-Hochwartner」のメンバーであると同時に世界に羽ばたくソロオルガン奏者並びにピアニスト。2022/2023シーズンには、アジア諸国、スカンジナビア諸国、アメリカ合衆国までワールドツアー、さらに、オーストリア、ベルギー、イタリア、スイスでソロのオルガン演奏も行う。3歳の頃からピアノのレッスンを始め、2005年に、オーストリアのグラーツにある音楽大学の才能ある学生のためのクラスに受け入れられた。高校卒業後、専攻を広阿野からオルガンに替え、Ulrich Walther教授に師事し、オルガンのためのコンサートパフォーマンス研究を始めました。ヨーロッパ、アメリカ合衆国、南米でのオルガン演奏を始め、世界中でソロ演奏を重ねています。2015年および翌2016年には、グラッツ大聖堂およびグラッツのヘツルジェスキルヒェにてソロ演奏を行いました。2017年、トロンボーン奏者ペーター・シュタイナーとデュオグループ「Steiner-Hochwartner」を結成。2017/2018のデビューシーズンには、彼らは8週間に渡るアメリカツアー(コンサート40回)、ヴァルトブルク城(ドイツ、アイゼナハ)でのコンサート、オーストリア、イタリア、スイスといったヨーロッパでの一連のコンサートなど意欲的な国際活動を繰り広げました。


    〜料金〜

    マスタークラス30分×3名 13,000円(通訳込み、ミニリサイタル込み)
    グループ基礎セッション 5,000円(定員20名、ミニリサイタル込み)
    各セッション聴講 1,000円(非会員も聴講可)
    ミニリサイタルのみ 会員2,000円、非会員2,500円

    お問合せ、受講のご希望は nagoya.trb.assoc@gmail.com まで!!

    • マスタークラスは定員3名、グループ基礎セッション、聴講、ミニリサイタル共に定員はわずかです。定員に達し次第募集を締め切ります。
    • 感染対策の関係で定員を早めに打ち切る可能性もあります。
    • ミニリサイタル会場への入場、受付はグループ基礎セッション終了後、19:30頃からを予定しています。
    • 料金は当日受付にてお支払いください。
    • 会員の方は、受付にて会員証をご提示ください。
    • 駐車場は近隣コインパーキングをご利用ください。
    • 会場近隣は住宅街の為会場外での騒音軽減にご配慮お願いします。


    〜会場のご案内〜

    植村楽器
    名古屋市千種区内山1丁目1-10 052-722-1682
    地下鉄桜通線車道駅2番出口より徒歩9分。
    地下鉄東山線/桜通線今池駅1番出口より徒歩10分。
    地下鉄東山線千種駅3番出口より徒歩11分。
    JR中央線千種駅より徒歩11分。
    地図アプリで表示する








    名古屋トロンボーン協会公式サイト since 2016/1/12
    E.mail:nagoya.trb.assoc@gmail.com
    Nagoya Trombone Association All Rights Reserved.